光ファイバー接続工事

光ファイバー(光回線)は、光信号を使ったインターネット回線です。光による通信を行うため、非常に速い速度で通信が可能。
ADSLとは違って基地局から離れていても、通信損失が少なく、ノイズにも強いため安定した通信が叶います。

こんなことはありませんか?

☑ 構内の通信速度が遅い
☑ 通信が途中で切れてしまう

事務所や工場、設計部がそれぞれ独立した建物で存在する法人様の場合、従来のLAN配線では、こういった問題が生じるケースが少なくありません。

そこでオススメするのが、光ファイバーを使用したLAN構築。
ノイズの影響を受けず、長距離の情報でも高品質で伝達することが可能です。
広い構内でも安定した通信を確保できるため、業務に後れをとりません。

光ファイバー導入のメリット

☑ 遠距離電送性能
1階~2階など階をまたいだケーブルの引き延ばしに対応。
配線ルートも考慮して工事を行います。

☑落雷に強い
落雷の影響を受けて機器が故障するケースが多くありますが、光LANの場合は落雷に強いという特徴があります。

☑高品質・高速通信
たとえ事務所、工場、設計部が100m以上離れている製造会社様であっても、通信損失が少なくノイズにも強い安定した通信が叶います。

一覧ページに戻る